石井税理士事務所 Facebookページ

 

 

【新着情報】~有意義な税務情報を随時お届けしています~

2021/01/10 「会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座」を更新しました。

 所得税の確定申告書に記載する雑所得には、これまでなかった“業務”という
項目があります。これは何ですか?


【会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座】
「雑所の”業務”とは何ですか?」

…………………………………………………………………………………………

2021/01/05「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

1月5日公開のニュースはマイナポイントと所得税

 マイナンバーカード作成後、このマイナンバーカードを利用してキャッシュレス
決済等を行って、「マイナポイント」の付与を受けました。
 これは課税されるものなのでしょうか。


詳細はこちら→「やさしい税務会計ニュース」

……………………………………………………………………………………………

2021/01/01 「旬の特集」を更新しました。

 新年から新年度を迎えるまでの時期に、経営計画を策定する企業も多いのでは
ないでしょうか。ここでは2020年10月に公開された報告書(※)から、中小企業
の経営計画や事業計画の策定・運用状況に関するデータをみていきます。

詳細はこちら→「経営計画や事業計画の策定・運用状況」

……………………………………………………………………………………………



2020/12/29「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

12月29日公開のニュースは給与所得の源泉徴収票の交付

 当社は年末調整が終わり、各人の源泉徴収票を印刷しました。
 この源泉徴収票は年末調整の対象者だけ発行し交付すればよいのでしょうか?


詳細はこちら→「やさしい税務会計ニュース」

……………………………………………………………………………………………

2020/12/25 「2021年1月のお仕事カレンダー」を更新しました。

 新年を迎え、気持ちも新たに仕事をスタートさせましょう。
新年早々やるべきことがたくさんあります。
もれのないように計画的に業務を進めましょう。

「2021年1月のお仕事カレンダー」

……………………………………………………………………………………………

2020/12
/21 メルマガ「4つの節税の関連性とは?」を配信しました。

さて今回も「会社にお金を残す節税」をテーマにしたメルマガを
お話ししたいと思います。
これまで会社にお金を残すために節税を【9つの節税グループ】に区分し
まず「お金が不要な節税」を最優先に検討し、次に「お金を投資する節税」
を検討しましょう、という話しをしてきました。

9つの節税グループとは以下の9つです。

(1)お金が不要な節税
(2)お金が必要な節税
(3)税金そのものを減少させる節税
(4)税金を先送りにする節税
(5)お金を投資する節税(リターンあり)
(6)お金を投資する節税(リターンなし)
(7)お金を消費する節税
(8)当期しか使えない節税
(9)毎期使える節税

 

前回までで具体的な節税方法についてはひととおりお話ししました。
今回は上記9つの節税のうち下記の4つの節税について
他の節税との関連を整理します。

 

続きはこちら→『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』


……………………………………………………………………………………………



2020/12/22「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

12月22日公開のニュースは年末調整後に配偶者等が異動した場合

 年末調整終了後に、年末調整対象者である従業員から結婚の報告を受けました。
 この従業員の配偶者は、配偶者控除が適用できる“控除対象配偶者”となるようです。
 このような場合、この者の年末調整はどうしたらよいのでしょうか?


詳細はこちら→「やさしい税務会計ニュース」

……………………………………………………………………………………………

2020/12/15「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

12月15日公開のニュースは
年末調整/受給した「新型コロナウイルス感染症対応休業支援金」の取扱い

 私は会社勤めをしている者です。
 年末調整の時期となり、会社から年末調整用紙が配布されたのですが、「給与所得
者の配偶者控除等申告書」の「配偶者の本年中の合計所得金額の見積額の計算」欄の
記載にあたり、パート勤務をしている妻が受給した「新型コロナウイルス感染症対応
休業支援金」を収入金額や所得金額に含めるべきかどうかについて教えてください。


詳細はこちら→「やさしい税務会計ニュース」
……………………………………………………………………………………………


【バックナンバー(メルマガ)】
2020/11/16 メルマガ「お金を消費する節税は最後にする節税」を配信しました。
2020/10/19 メルマガ「お金を「カネ」に投資する節税」を配信しました。
2020/09/16 メルマガ「お金を「モノ」に投資する節税」を配信しました。
2020/08/17 メルマガ「今の生活が底辺だと思っている方へ」を配信しました。
2020/07/20 メルマガ「家賃支援給付金を多くもらうには?」を配信しました。
2020/06/15 メルマガ「情報弱者や情報難民にならないためには?」を配信しました。
2020/05/18 メルマガ「業績悪化で役員報酬減額は可能か?」を配信しました。
2020/04/20 メルマガ「続報・新型コロナウイルス緊急対応策」を配信しました。
2020/03/17 メルマガ「新型コロナウイルス緊急対応策」を配信しました。
2020/02/17 メルマガ「お金をヒトに投資する節税 その1」を配信しました。
2020/01/20 メルマガ「お金を投資する節税とは?」を配信しました。
 
              >>バックナンバー(ブログ・メルマガ)をさらに見る


低料金で充実したサービス内容

市川市法人向け・税務顧問サービス 税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~低料金でありながら、高品質のサービスをご提供します。 設立1期目特典サービス 決算報酬0円 税理士税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~ 設立1期目特典として決算報酬を無料といたしました。 個人事業向け・市川市では高品質の税務顧問サービス 税理士報酬 記帳代行込 月額5,000円~ 個人事業の方も、低料金で高品質の
サービスをご提供します 相続税・贈与税申告、相続手続・相続対策 市川市で相続でお悩みの方、低料金で高品質のサービスをご提供します。

「安いだけのサービスではありません。」高品質なサービス内容一覧

各項目から、詳細をご確認頂けます。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

ありとあらゆる節税対策についての情報を発信するメルマガです。隔週月曜日にお送りします。経営、節税のヒントにお役立て下さい。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』に登録する

 

当事務所のお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ
047-302-8011
受付時間
午前9:00~午後6:00(土日祝祭日対応)



会社設立ひとりでできるもん
 会社設立がネットを利用して簡単にできます。会員登録無料!
合同会社設立ひとりでできるもん 株式会社設立ひとりでできるもん  日本企業支援センター
T-SHIEN  会社設立後のお助け隊 相続対策ナビ

所長プロフィール


税理士 石井 寛 (いしいひろし)

石井所長のFacebookはこちら ↑

過去の記事

携帯サイト


    QRコードを読み取って簡単アクセス