石井税理士事務所 Facebookページ

 

 

【新着情報】~有意義な税務情報を随時お届けしています~


2019/02/10 「会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座」を更新しました。

クレジットカードで治療費を支払った場合、いつの時点で医療費控除を適用できるのでしょうか?

 【会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座】

「治療費をカードで支払った場合」

……………………………………………………………………………………………………

2019/02/05 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

2月5日公開のニュースは

セルフメディケーション税制/値引きがあった場合」 

セルフメディケーション税制の対象医薬品を購入した際に、10%の割引券を使用しました。
割引前は1,000円でしたので、1,000円をセルフメディケーション税制の対象金額とすれば
よいでしょうか?


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………

 


2019/01/29 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

1月29日公開のニュースは
セルフメディケーション税制/コピー添付でも証明書類として認められますか」 

セルフメディケーション税制による所得控除を適用する際には、「一定の取組」を行ったことを
明らかにする書類を添付する必要があると聞いています。

私は、インフルエンザの予防接種をしたことにより「一定の取組」の要件に該当しますが、
当該予防接種の負担金の領収証のコピーを添付すればよいでしょうか?


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2019/01/25 「旬の特集」を更新しました。

1月25日公開のテーマは「医療費控除に関するQ&A(平成30年分用)」 

医療費控除における医療費とは、診療費・薬代・入院費などを差します。
ここでは、判断に迷いよくお問合せいただく費用をまとめました。


詳細はこちら→ 「旬の特集」


……………………………………………………………………………………………………



2019/01/25 「2019年2月のお仕事カレンダー」を更新しました。

2月は日にちが少ないことから、月末は日ごとの資金の出入りが激しくなります。
スケジュール管理を徹底しましょう。

「2019年2月のお仕事カレンダー」


……………………………………………………………………………………………………



2019/01/22 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

1月22日公開のニュースは

「セルフメディケーション税制/対象者全員が「一定の取組」を行う必要がありますか 

私の確定申告をする際に、セルフメディケーション税制による所得控除を適用することを
考えています。この所得控除の対象となる、いわゆるスイッチOTC医薬品について、私
以外にも家族が服用した分も含めるつもりです。

このような場合、申告者本人である私以外にも服用した家族全ての者が「一定の取組」を
行う必要があるのでしょうか?

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2019/01/21 メルマガ「9つの節税グループとは?」を配信しました。

今年最初のメルマガ配信となります。
今年も私の持っているすべての節税・税務情報をお伝えしていきます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

前回は「節税の5W1H」についてお話ししました。
「いつ(When)、どこで(Where)、だれが(Who)、なにを(What)、
なぜ(Why)、どのように(How)」節税するかを考え実行することが
大切だとお話ししました。

今回は節税の種類・9つの節税グループについてお話しします。
節税には様々な方法がありますが、これらをその性質からいくつかの
グループに分類していきます。
そしてグループごとの節税の特徴・性質を理解し、どのグループの節税を
優先的にするべきかを考えていきたいと思います。

続きはこちら→ 『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』


……………………………………………………………………………………………………



2019/01/15 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

1月15日公開のニュースは
「セルフメディケーション税制/本人以外が行った「一定の取組」でも認められますか」 

生計を一にする子がインフルエンザの予防接種を受けました。これをもって「一定の取組」に
該当し、私がセルフメディケーション税制による所得控除の適用を受けることはできますか?


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2019/01/10 「会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座」を更新しました。

平成28年度税制改正により、法人税の税率が引下げられていますが、
いつからの適用でしたか?

 【会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座】

「法人税の税率改正はいつから?」

……………………………………………………………………………………………………

2019/01/08 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

1月8日公開のニュースは「セルフメディケーション税制/任意での健康診査も対象ですか」 

自身の健康管理として、全額自己負担で健康診査を受けました。このような健康診査は、
セルフメディケーション税制による所得控除を適用する要件の「一定の取組」に該当しますか?
また、該当する場合に、この自己負担金を全額控除の対象とすることはできるのでしょうか?

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2019/01/01 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

1月1日公開のニュースは「セルフメディケーション税制/世帯単位での選択適用ですか」 

私自身は、従来からの医療費控除を適用して確定申告を行います。
一緒に住んでいる妻は、セルフメディケーション税制による所得控除を適用して確定申告を
しようとしています。

このように同一世帯の中で、従来の医療費控除により申告する者と、セルフメディケーション
税制による所得控除を申告する者とがいていいのでしょうか?

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………

 

【バックナンバー(ブログ・メルマガ)】

2018/12/17 メルマガ「節税の5W1Hとは?」を配信しました。
2018/11/19 メルマガ「会社にお金を残す節税とは?」を配信しました。
2018/08/20 メルマガ「消費税還付スキームの寿命は?」を配信しました。
2018/07/18 メルマガ「露骨な節税は痛い目にあいます」を配信しました。
2018/04/16 メルマガ「毎日の食費が必要経費になる?」を配信しました。
2018/03/19 メルマガ「ふるさと納税が課税される場合とは?」を配信しました。
2018/02/19 メルマガ「領収書を廃棄したら?」を配信しました。
2018/01/13 メルマガ「相続税の有用な改正です」を配信しました。
2017/12/18 メルマガ「ギャンブルの課税はどうなる?」を配信しました。
2017/11/20 メルマガ「年内にやっておくべき節税とは?」を配信しました。
2017/11/15 「月刊経理ウーマン」に執筆した記事が掲載されました。
2017/10/16 メルマガ「地主さん必見の税制改正です!」を配信しました。
 
 
                          >>バックナンバー(ブログ・メルマガ)をさらに見る


低料金で充実したサービス内容

市川市法人向け・税務顧問サービス 税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~低料金でありながら、高品質のサービスをご提供します。 設立1期目特典サービス 決算報酬0円 税理士税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~ 設立1期目特典として決算報酬を無料といたしました。 個人事業向け・市川市では高品質の税務顧問サービス 税理士報酬 記帳代行込 月額5,000円~ 個人事業の方も、低料金で高品質の
サービスをご提供します 相続税・贈与税申告、相続手続・相続対策 市川市で相続でお悩みの方、低料金で高品質のサービスをご提供します。

「安いだけのサービスではありません。」高品質なサービス内容一覧

各項目から、詳細をご確認頂けます。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

ありとあらゆる節税対策についての情報を発信するメルマガです。隔週月曜日にお送りします。経営、節税のヒントにお役立て下さい。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』に登録する

 

当事務所のお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ
047-302-8011
受付時間
午前9:00~午後6:00(土日祝祭日対応)



会社設立ひとりでできるもん
 会社設立がネットを利用して簡単にできます。会員登録無料!
合同会社設立ひとりでできるもん 株式会社設立ひとりでできるもん  日本企業支援センター
T-SHIEN  会社設立後のお助け隊 相続対策ナビ

所長プロフィール


税理士 石井 寛 (いしいひろし)

石井所長のFacebookはこちら ↑

過去の記事

携帯サイト


    QRコードを読み取って簡単アクセス