石井税理士事務所 Facebookページ

 

 

【新着情報】~有意義な税務情報を随時お届けしています~

2019/08/18 「採用情報」を更新しました。

現在当事務所では会計業務のアシスタント(事務所内勤者又は在宅勤務者)を募集しています。 
税理士事務所で働きたい方・ぜひご応募ください。

詳細はこちら→採用情報

……………………………………………………………………………………………………



2019/08/13 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

8月13日公開のニュースは消費税・軽減税率導入後の価格表示方法」 

私は個人でパン小売店を営んでいます。

当店にはイートインスペースを設けているため、今年10月1日の消費税率引き上げ以後は、
パンの持ち帰りについては8%、イートインスペースでの飲食については10%の税率が適用
されるかと思います。

ただ、店内に表示する値札やPOPを、8%と10%の2通り作成するのは非常に手間がかかる
ため、どちらか一方の税率だけを用いた価格表示にしたいと思うのですが、消費税法上、
この価格表示方法は認められるのでしょうか。


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………



2019/08/10 「会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座」を更新しました。

フルーツ狩りは、消費税の軽減税率の対象となりますか?

 【会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座】

「フルーツ狩りは軽減税率の対象ですか?」

……………………………………………………………………………………………………

2019/08/06 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

8月6日公開のニュースは「マンション修繕積立金の消費税法上の取扱い」 

先日、投資用マンション(住宅用)の維持管理費として毎月支払う「修繕積立金」について、
所得税法上の取扱いをお尋ねしましたが、消費税法上の取扱いについても教えてください。

なお、この修繕積立金はその住宅用マンションの共用部分の修繕を主な目的として、徴収
されるものです。


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………



2019/07/30 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

7月30日公開のニュースはマンション修繕積立金の所得税法上の取扱い」 

私はこのたび、投資用マンション(住宅用)1室を購入しました。

そのマンションの維持管理費として毎月支払うもののうちに、マンション管理組合に支払う
「修繕積立金」があります。
その修繕積立金について、所得税法上の必要経費となるかどうかを教えてください。


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………



2019/07/25 「旬の特集」を更新しました。

7月25日公開のテーマは「治癒と仕事の両立を支援する取組の現状」 

働きやすい職場の確立は、従業員の定着に役立ちます。
ここでは、2019年3月に発表された調査結果(※)から、労働者の治療と仕事の両立を支援
する取組の実施状況などをみていきます。


詳細はこちら→ 「旬の特集」

……………………………………………………………………………………………………



2019/07/25 「2019年8月のお仕事カレンダー」を更新しました。

8月に夏季休暇がある場合には、夏季休暇分の仕事の段取りを整え、取引先への配達、
支払や回収などが滞らないように注意しましょう。


「2019年8月のお仕事カレンダー」


……………………………………………………………………………………………………



2019/07/23 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

7月23日公開のニュースは相続税の電子申告 10月スタート」 

相続税の電子申告が10月1日から受付開始となることに伴い、国税の電子申告・納税システム
のe-Taxサイトでは受付予定の帳票一覧が掲載されました。


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2019/07/16 メルマガ「3月決算のデメリットとは?」を配信しました。

今回も「会社にお金を残す節税」をテーマにしたメルマガを配信します。

会社にお金を残すために、9つの節税グループのうち
「お金が不要な節税」を優先して始めましょう、という話しをしました。
9つの節税グループとは以下の9つです。

(1)お金が不要な節税
(2)お金が必要な節税
(3)税金そのものを減少させる節税
(4)税金を先送りにする節税
(5)お金を投資する節税(リターンあり)
(6)お金を投資する節税(リターンなし)
(7)お金を消費する節税
(8)当期しか使えない節税
(9)毎期使える節税

前回は事業年度の変更についてのお話しでしたが
今回も事業年度に関連するお話しです。
日本の上場企業は3月決算の会社が多いですが、
中小企業については3月決算にこだわる必要はありません。
むしろデメリットのほうが多いのです。

続きはこちら→ 『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

……………………………………………………………………………………………………


【バックナンバー(メルマガ・ブログ)】

2019/06/14 メルマガ「事業年度の変更で節税」を配信しました。
2019/05/20 メルマガ「決算書のチェックで節税(損益計算書編)」を配信しました。
2019/04/15 メルマガ「決算書のチェックで節税(負債・資本編)」を配信しました。
2019/03/18 メルマガ「決算書のチェックで節税(資産編)」を配信しました。
2019/02/28 メルマガ「節税の優先順位とは?」を配信しました。 
2019/01/21 メルマガ「9つの節税グループとは?」を配信しました。 
2018/12/17 メルマガ「節税の5W1Hとは?」を配信しました。
2018/11/19 メルマガ「会社にお金を残す節税とは?」を配信しました。
2018/08/20 メルマガ「消費税還付スキームの寿命は?」を配信しました。
2018/07/18 メルマガ「露骨な節税は痛い目にあいます」を配信しました。
2018/04/16 メルマガ「毎日の食費が必要経費になる?」を配信しました。
2018/03/19 メルマガ「ふるさと納税が課税される場合とは?」を配信しました。
2018/02/19 メルマガ「領収書を廃棄したら?」を配信しました。
2018/01/13 メルマガ「相続税の有用な改正です」を配信しました。
 
 
                          >>バックナンバー(ブログ・メルマガ)をさらに見る


低料金で充実したサービス内容

市川市法人向け・税務顧問サービス 税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~低料金でありながら、高品質のサービスをご提供します。 設立1期目特典サービス 決算報酬0円 税理士税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~ 設立1期目特典として決算報酬を無料といたしました。 個人事業向け・市川市では高品質の税務顧問サービス 税理士報酬 記帳代行込 月額5,000円~ 個人事業の方も、低料金で高品質の
サービスをご提供します 相続税・贈与税申告、相続手続・相続対策 市川市で相続でお悩みの方、低料金で高品質のサービスをご提供します。

「安いだけのサービスではありません。」高品質なサービス内容一覧

各項目から、詳細をご確認頂けます。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

ありとあらゆる節税対策についての情報を発信するメルマガです。隔週月曜日にお送りします。経営、節税のヒントにお役立て下さい。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』に登録する

 

当事務所のお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ
047-302-8011
受付時間
午前9:00~午後6:00(土日祝祭日対応)



会社設立ひとりでできるもん
 会社設立がネットを利用して簡単にできます。会員登録無料!
合同会社設立ひとりでできるもん 株式会社設立ひとりでできるもん  日本企業支援センター
T-SHIEN  会社設立後のお助け隊 相続対策ナビ

所長プロフィール


税理士 石井 寛 (いしいひろし)

石井所長のFacebookはこちら ↑

過去の記事

携帯サイト


    QRコードを読み取って簡単アクセス