石井税理士事務所 Facebookページ

 

 

【新着情報】~有意義な税務情報を随時お届けしています~

2019/01/15 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

1月15日公開のニュースは
「セルフメディケーション税制/本人以外が行った「一定の取組」でも認められますか」 

生計を一にする子がインフルエンザの予防接種を受けました。これをもって「一定の取組」に
該当し、私がセルフメディケーション税制による所得控除の適用を受けることはできますか?


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2019/01/10 「会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座」を更新しました。

平成28年度税制改正により、法人税の税率が引下げられていますが、
いつからの適用でしたか?

 【会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座】

「法人税の税率改正はいつから?」

……………………………………………………………………………………………………

2019/01/08 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

1月8日公開のニュースは「セルフメディケーション税制/任意での健康診査も対象ですか」 

自身の健康管理として、全額自己負担で健康診査を受けました。このような健康診査は、
セルフメディケーション税制による所得控除を適用する要件の「一定の取組」に該当しますか?
また、該当する場合に、この自己負担金を全額控除の対象とすることはできるのでしょうか?

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2019/01/01 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

1月1日公開のニュースは「セルフメディケーション税制/世帯単位での選択適用ですか」 

私自身は、従来からの医療費控除を適用して確定申告を行います。
一緒に住んでいる妻は、セルフメディケーション税制による所得控除を適用して確定申告を
しようとしています。

このように同一世帯の中で、従来の医療費控除により申告する者と、セルフメディケーション
税制による所得控除を申告する者とがいていいのでしょうか?

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2019/01/01 「旬の特集」を更新しました。

1月1日公開のテーマは「企業のリスクに対する備え」 

2018年は大規模な自然災害が多い年になりました。
企業を取り巻くさまざまなリスクへの備えの重要性を感じられた方も多いのではないでしょうか。
ここでは、内閣府が2018年4月に発表した調査結果(※)から、企業のリスクに対する備えに
ついてみていきます。


詳細はこちら→ 「旬の特集」


……………………………………………………………………………………………………



2018/12/25 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

12月25日公開のニュースはセルフメディケーション税制/両方適用できますか」 

1人の申告者で、セルフメディケーション税制による所得控除と従来の医療費控除の両方を
適用することができますか?

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………



2018/12/25 「219年1月のお仕事カレンダー」を更新しました。

新年を迎え、気持ちも新たに仕事をスタートさせましょう。
新年早々やるべきことがたくさんあります。もれのないように計画的に業務を進めましょう。

「219年1月のお仕事カレンダー」


……………………………………………………………………………………………………


2018/12/18 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

12月18日公開のニュースは医療費控除と傷病手当金・高額療養費」 

私は今年、がんの告知を受け、その治療のために3ヶ月間会社を休みました。
幸い経過は良好ですが、医療費負担が高額となったため、来年3月に所得税の確定申告で
医療費控除の適用を受けようと考えています。

その医療費控除の計算にあたり、会社を休んでいた間に健康保険(協会けんぽ)から受給
した「傷病手当金」と「高額療養費」はどのように取り扱われるのかを教えてください。

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2018/12/17 メルマガ「節税の5W1Hとは?」を配信しました。

今年最後のメルマガ配信となります。
1年間ご愛読いただき本当にありがとうございました。
月に1回のメルマガですが、2013年に開始して以来、
約6年間節税についての情報を発信し続けています。
2019年も引き続きよろしくお願いします。

さて今回も「会社にお金を残す節税」についてのお話しです。
前回は「目的意識をもった節税の取り組み」について触れました。
今回は節税を実行する前に考えるべきことについてお話しします。
私は節税について話すときによく言うのが
「『木を見て森を見ず』の節税は失敗します。」ということです。
節税することだけに目がいってしまい、無理な節税を行ったために
キャッシュフローがきつくなったり、数年後にかえって高い税金を
払うことになることがあります。
「その場その場の出たとこ勝負」みたいな感じですね。
目先の節税にとらわれる過ぎて先走りしてはいけません。
計画的に考えて節税を行うことです。
計画的に節税を行うためには「5W1H」を考えて節税を行います。

5W1Hとはご存知のように
・いつ(When)
・どこで(Where)
・だれが(Who)
・なにを(What)
・なぜ(Why)
・どのように(How)

という6つの要素をまとめた情報伝達のポイントのことです。
5W1Hに沿って整理し、5W1Hにあたる内容を相手に伝えるようにすると
情報をわかりやすくもれなく伝達することができると言われています。
ビジネスの場面では報告書・メールの作成時や口頭で状況を説明する際に応用されます。
節税にもこの「5W1H」をあてはめて検討していきます。
では節税の5W1Hを具体的に見てみます。

続きはこちら→ 『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』


……………………………………………………………………………………………………



2018/12/11 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

12月11日公開のニュースは
給与所得の源泉徴収票の配布」 

当社は年末調整が終わり、各人の源泉徴収票を印刷しました。
この源泉徴収票は年末調整の対象者だけ発行し、配布すればよいのでしょうか?

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2018/12/10 「会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座」を更新しました。

平成31年1月から個人納税者のメッセージボックスに格納される申告等データの閲覧に、
電子証明書が必要となりました。

 【会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座】

「予定納税額の確認に電子証明書が必要?」

……………………………………………………………………………………………………

 

【バックナンバー(ブログ・メルマガ)】

2018/11/19 メルマガ「会社にお金を残す節税とは?」を配信しました。
2018/08/20 メルマガ「消費税還付スキームの寿命は?」を配信しました。
2018/07/18 メルマガ「露骨な節税は痛い目にあいます」を配信しました。
2018/04/16 メルマガ「毎日の食費が必要経費になる?」を配信しました。
2018/03/19 メルマガ「ふるさと納税が課税される場合とは?」を配信しました。
2018/02/19 メルマガ「領収書を廃棄したら?」を配信しました。
2018/01/13 メルマガ「相続税の有用な改正です」を配信しました。
2017/12/18 メルマガ「ギャンブルの課税はどうなる?」を配信しました。
2017/11/20 メルマガ「年内にやっておくべき節税とは?」を配信しました。
2017/11/15 「月刊経理ウーマン」に執筆した記事が掲載されました。
2017/10/16 メルマガ「地主さん必見の税制改正です!」を配信しました。
 
 
                          >>バックナンバー(ブログ・メルマガ)をさらに見る


低料金で充実したサービス内容

市川市法人向け・税務顧問サービス 税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~低料金でありながら、高品質のサービスをご提供します。 設立1期目特典サービス 決算報酬0円 税理士税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~ 設立1期目特典として決算報酬を無料といたしました。 個人事業向け・市川市では高品質の税務顧問サービス 税理士報酬 記帳代行込 月額5,000円~ 個人事業の方も、低料金で高品質の
サービスをご提供します 相続税・贈与税申告、相続手続・相続対策 市川市で相続でお悩みの方、低料金で高品質のサービスをご提供します。

「安いだけのサービスではありません。」高品質なサービス内容一覧

各項目から、詳細をご確認頂けます。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

ありとあらゆる節税対策についての情報を発信するメルマガです。隔週月曜日にお送りします。経営、節税のヒントにお役立て下さい。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』に登録する

 

当事務所のお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ
047-302-8011
受付時間
午前9:00~午後6:00(土日祝祭日対応)



会社設立ひとりでできるもん
 会社設立がネットを利用して簡単にできます。会員登録無料!
合同会社設立ひとりでできるもん 株式会社設立ひとりでできるもん  日本企業支援センター
T-SHIEN  会社設立後のお助け隊 相続対策ナビ

所長プロフィール


税理士 石井 寛 (いしいひろし)

石井所長のFacebookはこちら ↑

過去の記事

携帯サイト


    QRコードを読み取って簡単アクセス