石井税理士事務所 Facebookページ

 

 

【新着情報】~有意義な税務情報を随時お届けしています~

 
……………………………………………………………………………………………………


2018/09/11 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

9月11日公開のニュースは法人成りと原稿料からの源泉所得税の徴収義務」 

私はインターネット集客をしたい企業を対象に、ホームページやブログの制作サポートの
事業を行う会社を経営しています。

当社では、単に顧客のホームページ等を製作するだけでなく、そのホームページに掲載
するwebコンテンツ(自社サイトに掲載するニュース記事などのこと)の作成代行も請け負
っており、その情報提供料収入を得ています。


最初は個人事業(従業員なし)として立ち上げたのですが、そのwebコンテンツ事業の
売上高が順調に伸びたこともあり、今年6月に法人成りをしました(まだ従業員は雇って
いません)。

webコンテンツの原稿作成は外部専門家に依頼し原稿料を支払っていますが、その原稿料
支払について、個人事業の場合と法人の場合とでは、所得税法上の取扱いが異なると同業
者から注意されました。その違いとは何でしょうか?


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2018/09/10 「会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座」を更新しました。

被災した取引先への災害支援は、税務上どのように取扱いますか?

 【会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座】

「災害時の取引先への支援、税務上はどのような取扱いになりますか?」

……………………………………………………………………………………………………

2018/09/04 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

9月4日公開のニュースは賞与から控除する源泉所得税額の求め方」 

私の会社では、従業員の定着率向上のために、4月に前年比3%以上のベースアップを
行いました。
正直に言って経営状況は非常に厳しいのですが、今退職者が出ると仕事が回らなくなるため
夏の賞与についても他の経費を切り詰めるなど努力をし、なんとか前年と同額を支給しました。

ところが、賞与の明細を見た従業員から、
「賞与から控除される源泉所得税が昨年より増え、手取り額が昨年より減少している。
賞与の支給額は昨年と同額なので、この計算はおかしいのではないか。」

という質問がありました。

昨年と今年で、源泉所得税の税率が変わっているのでしょうか?

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2018/08/28 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

8月28日公開のニュースは国民年金後納制度と社会保険料控除」 

私は自営業者です。

このたび、過去3年間にわたって未納となっていた国民年金保険料を、今年8月に「後納」に
より一括納付することにしました。

この納付した国民年金保険料は、所得税法上、どの年分の社会保険料控除として所得から
控除できるのでしょうか。


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2018/08/25 「旬の特集」を更新しました。

8月25日公開のテーマは「業種別にみる教育訓練費への支出状況」 

中小企業の賃上げ促進のための税制措置に、賃上げ金額の一定割合を税額控除できる
所得拡大促進税制があります。平成30年度税制改正で、教育訓練費増加などの要件を
満たすと、税額控除の上乗せができるようになりました。
ここでは、企業の教育訓練支援への支出状況をみていきます。

特集の詳細はこちら→ 「旬の特集」


……………………………………………………………………………………………………


2018/08/25 「218年9月のお仕事カレンダー」を更新しました。

台風シーズンです。防災や安全対策の見直しを図るとともに、納期遅れ等のトラブルに備えた
整備(取引先への連絡手段、代替手段など)もしておきましょう。

「218年9月のお仕事カレンダー」


……………………………………………………………………………………………………


2018/08/21 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。


8月21日公開のニュースは料理の持ち帰りと消費税軽減税率」 

私は料理店を営んでいます。
宴会で当店にお越しになったお客様からよく、
「食べ残した料理を折り詰めにして持ち帰りたい」というご要望があります。

2019年10月から導入される消費税軽減税率制度では、外食は通常税率(10%)、
食品の持ち帰りは軽減税率(8%)とのことですが、このような食べ残した料理の
持ち帰りの消費税率は何%になるのでしょうか。

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………

 


2018/08/20 メルマガ「消費税還付スキームの寿命は?」を配信しました。

今回は巷ではやっている金(Gold)の取引を利用した消費税還付スキームについての
お話しです。

本当に大丈夫なスキームなのか?
あとどれくらいこのスキームは使えるのか?

といった疑問について過去の判例等を交えて解説します。

続きはこちら→ 『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』


……………………………………………………………………………………………………


2018/08/14 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

8月14日公開のニュースは個人から政党へ寄附等をした場合の取扱い」 

私はこのたび、支持する政党を応援するために下記の支出を行いました。

 1.政治資金パーティーのパーティー券を購入した費用
 2.支持政党の後援会の会費
 3.支持政党(政治資金規正法に定める政党に該当します)への政治献金

上記1. ~3. の支出について、所得税法上の寄附金控除(もしくは政党等寄附金特別控除)
の適用を受けることはできるのでしょうか。


詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………


2018/08/10 「会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座」を更新しました。

日本赤十字社への災害義援金の寄附は、ふるさと納税ワンストップ特例制度を適用できますか?

 【会話形式で楽しく学ぶ税務基礎講座】

「日本赤十字社への災害義援金、ワンストップ特例を適用できますか?」

……………………………………………………………………………………………………

2018/08/07 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

8月7日公開のニュースは採用内定者懇親旅行費用と法人税」 

私は企業の人事部に所属し、新卒採用を担当しております。

少子高齢化の影響により、ここ数年、新卒採用は超売り手市場が続いているため、
新卒者に内定を出しても、内定の辞退を受けるケースが後を絶ちません。

そこで我が社では、内定を出した学生の囲い込みを図るため、
採用内定者を対象とする1泊2日の懇親旅行を実施することとなりました。

旅行初日は、懇親会場のホテル到着後、夕方から夜にかけて内定者の自己紹介や
ミーティングを行いますが、夕食時等には酒類も提供されます。
また、上記以外の大半の時間は観光に費やされます。
なお、懇親旅行の一人あたりの費用は2万円です。

この懇親旅行費用についての法人税法上の取扱いはどのように考えるべきでしょうか。

詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」


……………………………………………………………………………………………………

    
【バックナンバー(ブログ・メルマガ)】

2018/07/18 メルマガ「露骨な節税は痛い目にあいます」を配信しました。
2018/04/16 メルマガ「毎日の食費が必要経費になる?」を配信しました。
2018/03/19 メルマガ「ふるさと納税が課税される場合とは?」を配信しました。
2018/02/19 メルマガ「領収書を廃棄したら?」を配信しました。
2018/01/13 メルマガ「相続税の有用な改正です」を配信しました。
2017/12/18 メルマガ「ギャンブルの課税はどうなる?」を配信しました。
2017/11/20 メルマガ「年内にやっておくべき節税とは?」を配信しました。
2017/11/15 「月刊経理ウーマン」に執筆した記事が掲載されました。
2017/10/16 メルマガ「地主さん必見の税制改正です!」を配信しました。
 
 
                          >>バックナンバー(ブログ・メルマガ)をさらに見る


低料金で充実したサービス内容

市川市法人向け・税務顧問サービス 税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~低料金でありながら、高品質のサービスをご提供します。 設立1期目特典サービス 決算報酬0円 税理士税務顧問報酬 記帳代行込 月額9,400円~ 設立1期目特典として決算報酬を無料といたしました。 個人事業向け・市川市では高品質の税務顧問サービス 税理士報酬 記帳代行込 月額5,000円~ 個人事業の方も、低料金で高品質の
サービスをご提供します 相続税・贈与税申告、相続手続・相続対策 市川市で相続でお悩みの方、低料金で高品質のサービスをご提供します。

「安いだけのサービスではありません。」高品質なサービス内容一覧

各項目から、詳細をご確認頂けます。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』

ありとあらゆる節税対策についての情報を発信するメルマガです。隔週月曜日にお送りします。経営、節税のヒントにお役立て下さい。

『「あらゆる節税対策を紹介する」メルマガ』に登録する

 

当事務所のお問い合わせはこちらから

お電話でのお問い合わせ
047-302-8011
受付時間
午前9:00~午後6:00(土日祝祭日対応)



会社設立ひとりでできるもん
 会社設立がネットを利用して簡単にできます。会員登録無料!
合同会社設立ひとりでできるもん 株式会社設立ひとりでできるもん  日本企業支援センター
T-SHIEN  会社設立後のお助け隊 相続対策ナビ

所長プロフィール


税理士 石井 寛 (いしいひろし)

石井所長のFacebookはこちら ↑

過去の記事

携帯サイト


    QRコードを読み取って簡単アクセス