「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。
ホーム > 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

 

12月12日公開のニュースは「アスファルト舗装のない駐車場と消費税」 

私は不動産賃貸業を個人で営んでおり、複数の土地を駐車場として賃貸しています。
その駐車場にはアスファルト舗装はしていませんが、利用者の利便を考えてロープ等で区画を
区分し、水溜りができないように土や砂利を敷いています。
また、料金徴収設備や建物、屋根などもなく、一般常識的に施設といわれるものは一切ないと
思っています。
土地にアスファルト舗装を施して賃貸する場合、消費税法上の非課税取引とはならないことは
承知しておりますが、上記のような場合でも消費税の課税の対象となるのでしょうか?

ニュースの詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」

所長プロフィール


税理士 石井 寛 (いしいひろし)

石井所長のFacebookはこちら ↑

過去の記事

携帯サイト


    QRコードを読み取って簡単アクセス