「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。
ホーム > 「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。

「やさしい税務会計ニュース」を更新しました。


8月29日公開のニュースは「コピーした契約書に印紙税は課税されるのか?」

当社では受注工事ごとに契約書を作成しており、その署名押印した契約書の原本は
経理部で保管しています。
しかし、業務の都合上、営業担当者が頻繁に契約書を確認する必要があることから、
経理部で保管する契約書原本をコピーして営業担当者に資料として渡しています。
なお、このコピーは単なる写しであり、コピーに原本証明等はしていません。
このように、契約書原本をコピーした場合に、そのコピーした契約書も印紙税の課税
文書となるのでしょうか?

ニュースの詳細はこちら→ 「やさしい税務会計ニュース」

所長プロフィール


税理士 石井 寛 (いしいひろし)

石井所長のFacebookはこちら ↑

過去の記事

携帯サイト


    QRコードを読み取って簡単アクセス